ホーム > メディアの掲載

遠州カフェ特集

cafe1.jpg

中日新聞が配布する「遠州カフェ特集」に掲載していただきました。

Bijaといえば、「もちろんカレー!」ですが、Spice Cafe であるBijaは「カレー」と「カフェ」の店なんです。

手作りのケーキやアイスクリーム、チャイやラッシー、フェアトレード&オーガニックのコーヒー、紅茶と「カフェ」だけの利用でも十分楽しんでいただけます。


今まで「カフェ」文化がなかなか根付いてこなかった遠州地方ですが、この特集を見ると素敵なお店がいっぱい掲載されています。ぜひ、手に入れてカフェめぐりしてみてください!

2009年8月21日 kiyo curry | | コメント(13)

地球を救うカレー&カフェの店 Bijaのセレクト通販サイト「ビージャネット」オープン!
オーガニック&フェアトレードなカレー、チャイ、スパイス関連商品発売中

おいしいごはんの本

最近発売されたばかりの、野草社の「おいしいごはんの本」(自然派レストラン全国ガイド)にBijaが掲載されました!!! わーい!

51o+ebq1zJL._SS500_.jpg

全国の、「からだが喜ぶスローフード」の自然派レストラン&カフェを集めた本で、308店が掲載されています。

Bijaもそのうちの1店として掲載していただきました。

2005年に最初の版が出版されていて、今回はその改訂版なのですが、掲載されている店の数は多くなっています。


この4年間で、それだけ「ナチュラル」「オーガニック」「マクロビオティック」「ベジタリアン」「シンプル」「スローフード」「フェアトレード」「手作り」といった本書でも取り上げられているキーワードが、今の日本ではより求められるようになってきているということだと思います。とても素敵なことです!


自分がNYから帰ってきてBijaをはじめようと準備を始めたときに、この本の初版に出会いました。

その本に出ている店を訪ねたり、読んで掲載されているお店を参考にしたりしました。

そして、いつの日か、Bijaがこの「おいしいごはんの店」に載るような店になれたらいいなと思っていました。

 

この改訂版を読むと、

・安全で体にいい食事

・楽しみとしての食

・生産者が丹念に育てた食材を、大切に扱ったおいしい料理

を手ごろな価格で提供しようと全国でがんばっているお店のことを知ることができて、とても勇気付けられますし、うれしくなります。

そして、おいしそうで!いろんな店に行きたくなっちゃいます。

 

Bijaのお店にも1冊置いてありますので、ぜひ、手にとってみてみてください。

2009年8月 7日 kiyo curry | | コメント(2)

地球を救うカレー&カフェの店 Bijaのセレクト通販サイト「ビージャネット」オープン!
オーガニック&フェアトレードなカレー、チャイ、スパイス関連商品発売中

スローなカフェのつくりかた

hz_090710_scbook.jpg.300px.png.jpg

本日(8月1日)に、全国書店で発売されました。

「スローなカフェのつくりかた」


経済中心の古い価値観が壊れ、新しい価値観が必要とされている今、「人と人」、「人と自然」、「人と地域社会」をつなぎなおす場として「スロー・カフェ」が注目されています。

スローカフェって、いったいどんなカフェなのか?

実際の全国にはどんなカフェがあるんだろう?

この本を読めば、そんなスローカフェのことが分かります。


日本各地でユニークな活動を展開するいろんなスロー・カフェ情報も満載なんですが、Bijaも載ってます!

しかーも、スロームーブメントでつながる6店のうちの1店として、大きくとりあげていただいています。
Bijaの紹介の文章は、店主清川が書き下ろしています。

BIjaのお店の本棚に置いてありますので、ぜひ手にとってみてください!

詳しい内容などはこちら

2009年8月 1日 kiyo curry |

地球を救うカレー&カフェの店 Bijaのセレクト通販サイト「ビージャネット」オープン!
オーガニック&フェアトレードなカレー、チャイ、スパイス関連商品発売中

「自遊人」09.7月号に掲載されました.

0907head.jpg

旅や食、住、趣味などを提案する雑誌『自遊人』の7月号は、「野菜食」特集です。

記事に、野菜食レストラン完全ガイド」 というのがありまして、ぞの全国161軒のうちの1店としてBijaも掲載していただきました。

Bijaはもちろんカレーの店ですが。野菜だけでのお食事ができる店でもあるんです!

こちらの本も、お店の本棚においておきますね!

時代は野菜だ!

 

 

2009年6月 8日 kiyo curry |

地球を救うカレー&カフェの店 Bijaのセレクト通販サイト「ビージャネット」オープン!
オーガニック&フェアトレードなカレー、チャイ、スパイス関連商品発売中

「Food Biz」に掲載されました。

foodbiz.jpg

5月31日に発売された「Food Biz」の第39号にBijaが掲載されました。

飲食店関係の専門誌なので、なかなか読まれる方は多くないかな?

「安心、安全、しかもおいしい」という連載ので、なんと8ページもBijaを取り上げて記事してくださっています。
とくにBIjaと、いつもお世話になっている有機農家のみなさんとの関係が丁寧にまとめられています。

店頭の本棚で読めるようにしておこうと思います。

 

 

 

2009年6月 7日 kiyo curry | | コメント(15)

地球を救うカレー&カフェの店 Bijaのセレクト通販サイト「ビージャネット」オープン!
オーガニック&フェアトレードなカレー、チャイ、スパイス関連商品発売中

Bijaが慶応ビジネススクールのケース教材になりました。

浜松オーガニックカレー「スパイスカフェBija」

↑ をクリックしてもらうと分かりますが、慶応ビジネススクールのケーススタディの教材としてBija(ビージャ)を取り上げていただきました。

ビジネススクールは、経営学の修士の大学院で、一度社会に出たビジネスマンが、経営を学ぶために入ることが多いです。一般企業だけでなく、npoのリーダーなんかでも行く人はいます。


「ケーススタディ」というアメリカのハーバード大学ビジネススクールで有名な経営の学び方があるんですが、「ケース」はその教材です。ある時期の1つの企業のことが書かれた小冊子(ケース)を読んだうえで、たとえば、マーケティング、財務などの特定のテーマについて、その企業を題材に、講師のリードで、みんなでディスカッションするんです。

経営学の教科書を読んだだけではなく、もっとつっこんで、実際に学んだ知識をどう応用できるかを教室で学べる手法です。


今回、縁があって、慶応ビジネススクールの国保さんが、Bijaをケースの題材に取り上げてくださったんです。実際にわざわざお店まで足を運んで、取材をしてくださいました。

今、Bijaが取り組んでいることが少しでも誰かに役にたったらいいなと、かなり恥ずかしいお店の裏側までお話ししました。それを、国保さんが、客観的な視点でまとめてくれました。できあがったケースは、当事者である僕たちBijaのスタッフにとっても勉強になるものでした。

Bijaのケースは、慶応ビジネススクールのサイトから注文できます。514円です。
Bijaを違う側面から知りたい方。実際にケーススタディの教材として使いたい方。ぜひぜひ手に入れてみてください。

2009年2月14日 kiyo curry |

地球を救うカレー&カフェの店 Bijaのセレクト通販サイト「ビージャネット」オープン!
オーガニック&フェアトレードなカレー、チャイ、スパイス関連商品発売中

『クロスロード』で Bijaスタッフが紹介されました

JICA(国際協力機構)が発行する国際ボランティアマガジン『クロスロード』でBijaスタッフが紹介されました。
 
ph_menu.jpg
 
↓をクリックすると記事が読めます
page1                              page2
crossroad1.jpgcrossroad2.jpg
 
 
 
 
 
 
 
 




JICA青年海外協力隊事務局編集・発行『クロスロード』2008年12月号より転載
JICAボランティア詳細はこちらhttp://www.jica.go.jp
 
 

 

2008年12月 5日 kiyo curry | | コメント(20)

地球を救うカレー&カフェの店 Bijaのセレクト通販サイト「ビージャネット」オープン!
オーガニック&フェアトレードなカレー、チャイ、スパイス関連商品発売中