ホーム > イベント

Earth garden 秋 @代々木公園

 

IMGP9364.JPG10月23日、24日 東京の代々木公園で行われたアースガーデン秋 @代々木公園に出店してきました!!

 http://earth-garden.jp/ (←アースガーデンのウェブサイトです)


クラフトフェアということで、たくさんの雑貨やワークショップ、地域の特産品などあり、買い物も楽しめて、

さらに公開ラジオやライブステージもあり、たくさんのお客さんでにぎわいました^^


Bijaのカレーもたくさんのお客様に食べていただきましたよ~♪♪


ワークショップもあり、とっても楽しいイベントですので みなさんも行ってみては!?

 

IMGP9360.JPG 

りさ

2010年10月27日 bija_staff |

地球を救うカレー&カフェの店 Bijaのセレクト通販サイト「ビージャネット」オープン!
オーガニック&フェアトレードなカレー、チャイ、スパイス関連商品発売中

ケニア日和 第3弾

 

ケニア日和5.JPG

10月11日、 ケニア日和第3弾が行われました!!

3回目は昼も夜も内容グレードアップ!!

 

お昼は、ケニア日和@佐鳴湖北管理棟
生き物のつながりについて、身近な佐鳴湖の動植物から はるかアフリカの自然、動物について 子ども達と一緒に学ぶイベント。

ちょうど、COP1((生物多様性条約会議)が名古屋で始まったこともあり、地球上に生きている 私たち、動物や植物、みんながつながって、生きていきたい、そんなことから今回のお話となりました。

 子供たちがすごっく積極的に参加してくれて、和やかな、とっても楽しい雰囲気でした。

 

早川さんがCOP10についてお話した中に、今、地球のつながりを考える世界中の人々が名古屋に集結している、会議に参加する人たちだけでなく、自分たちのまわりの環境について活動している人たちも集まっている、この貴重な機会に、関心をもってみてほしい、という内容がありました。
確かにそうですよね。ニュースや新聞、そして、その他の情報にも関心を持ちたいと思いました。

 

 

そして、の部は、ケニア日和@Bija

ムビラと太鼓、そして歌で大盛り上がり!!!

まずは、
近藤ヒロミさんのムビラ演奏を聴きながら、Bija風東アフリカ料理に舌鼓。

 

そして早川ちあきさんが支援されているケニアのスラムの子供たちの成長ぶりを聞き


ケニア日和4.JPG

私(Bijaスタッフりさ)の協力隊話もちょっぴり話させていただきました。

最後は大西さんと山北さんの太鼓!!

初めはおとなしく座って聞いていた人たちも、最後にはみんな踊りだし、Bijaがダンスホールに!!

ケニア日和6.JPG 

 

最高のアフリカンナイトでした!!

ケニア日和7.JPG

 

りさ 

2010年10月14日 bija_staff |

地球を救うカレー&カフェの店 Bijaのセレクト通販サイト「ビージャネット」オープン!
オーガニック&フェアトレードなカレー、チャイ、スパイス関連商品発売中

10月11日のディナーは「ケニア日和」のため通常営業しておりません。

10月11日(月)、Bijaが東アフリカ~なかんじになっちゃう「ケニア日和」が行われます!


 ランチ&カフェは通常営業してますので、ぜひお越しください^^

 

夜の飛び入り参加も歓迎!!・・・でも、連絡いただけるとなお大歓迎です★

 

P5160275.JPG                                                   

昼の部、夜の部もの2部制です。

 

 

昼の部

昼の部はお子さんと一緒に楽しめるイベントです。

Bijaからすぐそこの佐鳴湖の動植物、そしてはるかアフリカの動植物を通して地球の生き物のつながりを考えるひととき。お話は早川千晶さんです。

夜の部

東アフリカへのプチトリップ


夜は、ケニアの光と影を見続けている早川千晶さんの、困難な環境の中でも、強く、キラキラと輝く子供たちのお話、近藤ヒロミさんの心地よいムビラと、大西さん、山北さんの躍動感あふれる太鼓のリズムをお楽しみいただけます。

ケニアのお隣、タンザニアから今年の3月に帰国したBijaスタッフりさも青年海外協力隊としての活動を少し話させていただきます。



 
2010 年10月11日(月祝)
◆昼の部
場所:佐鳴湖北管理棟 多目的室
14:00~15:30(13:30開場) 料金¥500

◆ 夜の部
場所:Spice Cafe Bija
18:00~21:00(17:30開場) 料金¥3000(東アフリカ風食事つき)

P2133383.jpg

2010年10月10日 bija_staff | | コメント(23)

地球を救うカレー&カフェの店 Bijaのセレクト通販サイト「ビージャネット」オープン!
オーガニック&フェアトレードなカレー、チャイ、スパイス関連商品発売中

もうすぐケニア日和!

10月11日(月)、Bijaが東アフリカ~なかんじになっちゃう「ケニア日和」が行われます!
 

P5160275.JPG                                                   

昼の部、夜の部もの2部制です。

まだまだ予約可能なので、興味のある方はぜひどうぞ!

昼の部

昼の部はお子さんと一緒に楽しめるイベントです。

Bijaからすぐそこの佐鳴湖の動植物、そしてはるかアフリカの動植物を通して地球の生き物のつながりを考えるひととき。お話は早川千晶さんです。

夜の部

夜は、ケニアの光と影を見続けている早川千晶さんの、困難な環境の中でも、強く、キラキラと輝く子供たちのお話、近藤ヒロミさんの心地よいムビラと、大西さん、山北さんの躍動感あふれる太鼓のリズムをお楽しみいただけます。

ケニアのお隣、タンザニアから今年の3月に帰国したBijaスタッフりさも青年海外協力隊としての活動を少し話させていただきます。



 
2010 年10月11日(月祝)
◆昼の部
場所:佐鳴湖北管理棟 多目的室
14:00~15:30(13:30開場) 料金¥500

◆ 夜の部
場所:Spice Cafe Bija
18:00~21:00(17:30開場) 料金¥3000(東アフリカ風食事つき)

P2133383.jpg

2010年10月 9日 bija_staff |

地球を救うカレー&カフェの店 Bijaのセレクト通販サイト「ビージャネット」オープン!
オーガニック&フェアトレードなカレー、チャイ、スパイス関連商品発売中

今年は今日から始まります

秋と共にやってくるもの。といえばBijaではもちろん焼きカレーですが、
もう一つ。秋といえば、、、

毎週金曜日のキャンドルナイト。
今年もまた始まります。
今夜からです!

candle night3s.jpgたくさんのキャンドルの灯りで店内が暑くなってしまうため、冷房が必要な季節にはお休みしています。

キャンドルの温かい灯りが嬉しい季節が、今年は特に待ち遠しかったですね。

ゆらゆらゆれるキャンドルの灯りを楽しみながら、大切な人とゆったり過ごす時間はいかがですか?
世界のいろいろな場所であかりを見つめる人々に思いをはせながら。。。

(今月22日金曜日は、アースガーデン出店準備のため、勝手ながらお休みをいただきます)

2010年10月 8日 bija_staff |

地球を救うカレー&カフェの店 Bijaのセレクト通販サイト「ビージャネット」オープン!
オーガニック&フェアトレードなカレー、チャイ、スパイス関連商品発売中

ケニア日和@Bija (10月11日)

来る10月11日、ケニア日和第3弾が行われます!
 

P5160275.JPG                                                   

昼、夜どちらも予約制となりますので、興味のあるお客様がいらっしゃいましたら、お早目のご予約をお願いいたします。

(内容)


夜は、ケニアの光と影を見続けている早川千晶さんの、困難な環境の中でも、強く、キラキラと輝く子供たちのお話、近藤ヒロミさんの心地よいムビラと、大西さん、山北さんの躍動感あふれる太鼓のリズムをお楽しみいただけます。
ケニアのお隣、タンザニアから今年の3月に帰国したBijaスタッフりさも青年海外協力隊としての活動を少し話させていただきます。

 昼の部はお子さんと一緒に楽しめるイベントです。
Bijaからすぐそこの佐鳴湖の動植物、そしてはるかアフリカの動植物を通して地球の生き物のつながりを考えるひととき。お話は早川千晶さんです。

2010 年10月11日(月祝)
◆昼の部
場所:佐鳴湖北管理棟 多目的室
14:00~15:30(13:30開場) 料金¥500

◆ 夜の部
場所:Spice Cafe Bija
18:00~21:00(17:30開場) 料金¥3000(東アフリカ風食事つき)

P2133383.jpg

2010年10月 2日 bija_staff |

地球を救うカレー&カフェの店 Bijaのセレクト通販サイト「ビージャネット」オープン!
オーガニック&フェアトレードなカレー、チャイ、スパイス関連商品発売中

本日はカンボジアイベントです!

本日(9月18日(土))は、カンボジアと日本をつなぐアジアンモンキーの映像&トークイベントがBijaであります。

ご予約いただかなくても、当日参加でOKですので、ぜひいらしてくださいね!

asianmonckey.jpg

Bijaでの人気商品の1つが、カンボジアのお母さんたちが作ったミサンガです。このミサンガをカンボジアから日本に届けているアジアモンキーの代表が、映像&トークで想いや活動について語ってくれます。 

日 時:2010年9月18日(土)16:00~17:30
場 所:Spice Cafe Bija
参加費:500円(ワンドリンク付き)

2005年からカンボジアのプノンペン近郊でスラムに住む人々の自立支援を行っている「アジアンモンキー」。日本人スタッフ、カンボジア人スタッフ合わせて数人の小さな団体です。
手探りで始めた活動も、どうにか現地のお母さんたちにミシンの職業訓練を行えるようになりました。そして、その商品はフェアトレード商品として日本にやってきています。
そんなアジアンモンキーの体験談と活動DVDを交えてカンボジアのスラムの様子、フェアトレード商品製作の様子などをわかりやすくお話します。

カンボジアなんて、遠くの国の話で私が何かやったところで・・・
と思っているアナタ。日本にいても、たった今からでもできることはたくさんあります!

アジモン飯田さん.jpgアジアンモンキー創設者 飯田 洋平
1985年生まれ
大学1年(当時19歳)のときにカンボジアのNGO学校を訪れ、
大学の長期休暇ごとにカンボジアを訪れるようになる、3度目に訪れた際のNGO学校で上田聖也(現・現地スタッフ)と出会う。
ゴミ山との出会いにより、カンボジアの貧困問題の根深さを知り、NGO設立を決意。
カンボジアの友人や上田聖也の協力を得ながら、スラムに住む人々への水タンク・食糧・衣類の配給、排水設備の工事を実施。
大学卒業後は日本の建設会社に勤めながら、製品の販売、資金の確保等、日本での支援活動を続ける。

アジアンモンキーHP http://theasianmonkey.amhp.jp/ngo

2010年9月18日 kiyo curry |

地球を救うカレー&カフェの店 Bijaのセレクト通販サイト「ビージャネット」オープン!
オーガニック&フェアトレードなカレー、チャイ、スパイス関連商品発売中

ケニア日和 Vol.3

昨年、昨昨年と大好評だったイベント、「ケニア日和」の第3弾!
ケニアの光と影を見続けている早川千晶さんの、困難な環境の中でも、強く、キラキラと輝く子供たちのお話、近藤ヒロミさんの心地よいムビラと、大西さん、山北さんの躍動感あふれる太鼓のリズムをお楽しみいただけます。
ケニアのお隣、タンザニア在住経験を持つBijaスタッフの里沙もお話させていただきます。

昼の部はお子さんと一緒に楽しめるイベントです。
Bijaからすぐそこの佐鳴湖の動植物、そしてはるかアフリカの動植物を通して地球の生き物のつながりを考えるひととき。お話は早川千晶さんです。

2010 年10月11日(月祝)
◆昼の部
場所:佐鳴湖北管理棟 多目的室
14:00~15:30(13:30開場) 料金¥500

◆ 夜の部
場所:Spice Cafe Bija
18:00~21:00(17:30開場) 料金¥3000(東アフリカ風食事つき)

P2133383.jpg

2010年9月15日 bija_staff |

地球を救うカレー&カフェの店 Bijaのセレクト通販サイト「ビージャネット」オープン!
オーガニック&フェアトレードなカレー、チャイ、スパイス関連商品発売中

ぼくらがカンボジアで見たもの。

いよいよ今度の週末9月18日(土)には、カンボジアと日本をつなぐアジアンモンキーの映像&トークイベントがあります。

カンボジアにつながるのある人も、ない人も。フェアトレードや国際協力に関心のある人もない人も、気軽にご参加ください。

asianmonckey.jpg

Bijaでの人気商品の1つが、カンボジアのお母さんたちが作ったミサンガです。このミサンガをカンボジアから日本に届けているアジアモンキーの代表が、映像&トークで想いや活動について語ってくれます。 

日 時:2010年9月18日(土)16:00~17:30
場 所:Spice Cafe Bija
参加費:500円(ワンドリンク付き)

2005年からカンボジアのプノンペン近郊でスラムに住む人々の自立支援を行っている「アジアンモンキー」。日本人スタッフ、カンボジア人スタッフ合わせて数人の小さな団体です。
手探りで始めた活動も、どうにか現地のお母さんたちにミシンの職業訓練を行えるようになりました。そして、その商品はフェアトレード商品として日本にやってきています。
そんなアジアンモンキーの体験談と活動DVDを交えてカンボジアのスラムの様子、フェアトレード商品製作の様子などをわかりやすくお話します。

カンボジアなんて、遠くの国の話で私が何かやったところで・・・
と思っているアナタ。日本にいても、たった今からでもできることはたくさんあります!

アジモン飯田さん.jpgアジアンモンキー創設者 飯田 洋平
1985年生まれ
大学1年(当時19歳)のときにカンボジアのNGO学校を訪れ、
大学の長期休暇ごとにカンボジアを訪れるようになる、3度目に訪れた際のNGO学校で上田聖也(現・現地スタッフ)と出会う。
ゴミ山との出会いにより、カンボジアの貧困問題の根深さを知り、NGO設立を決意。
カンボジアの友人や上田聖也の協力を得ながら、スラムに住む人々への水タンク・食糧・衣類の配給、排水設備の工事を実施。
大学卒業後は日本の建設会社に勤めながら、製品の販売、資金の確保等、日本での支援活動を続ける。

アジアンモンキーHP http://theasianmonkey.amhp.jp/ngo

2010年9月11日 kiyo curry |

地球を救うカレー&カフェの店 Bijaのセレクト通販サイト「ビージャネット」オープン!
オーガニック&フェアトレードなカレー、チャイ、スパイス関連商品発売中

小さなNGOのお話~ぼくらがカンボジアで見たもの~

dscf20871.jpgBijaでの人気商品の1つが、カンボジアのお母さんたちが作ったミサンガです。このミサンガをカンボジアから日本に届けているアジアモンキーの代表が、映像&トークで想いや活動について語ってくれます。 

日 時:2010年9月18日(土)16:00~17:30
場 所:Spice Cafe Bija
参加費:500円(ワンドリンク付き)

2005年からカンボジアのプノンペン近郊でスラムに住む人々の自立支援を行っている「アジアンモンキー」。日本人スタッフ、カンボジア人スタッフ合わせて数人の小さな団体です。
手探りで始めた活動も、どうにか現地のお母さんたちにミシンの職業訓練を行えるようになりました。そして、その商品はフェアトレード商品として日本にやってきています。
そんなアジアンモンキーの体験談と活動DVDを交えてカンボジアのスラムの様子、フェアトレード商品製作の様子などをわかりやすくお話します。

カンボジアなんて、遠くの国の話で私が何かやったところで・・・
と思っているアナタ。日本にいても、たった今からでもできることはたくさんあります!

アジモン飯田さん.jpgアジアンモンキー創設者 飯田 洋平
1985年生まれ
大学1年(当時19歳)のときにカンボジアのNGO学校を訪れ、
大学の長期休暇ごとにカンボジアを訪れるようになる、3度目に訪れた際のNGO学校で上田聖也(現・現地スタッフ)と出会う。
ゴミ山との出会いにより、カンボジアの貧困問題の根深さを知り、NGO設立を決意。
カンボジアの友人や上田聖也の協力を得ながら、スラムに住む人々への水タンク・食糧・衣類の配給、排水設備の工事を実施。
大学卒業後は日本の建設会社に勤めながら、製品の販売、資金の確保等、日本での支援活動を続ける。

アジアンモンキーHP http://theasianmonkey.amhp.jp/ngo

2010年8月26日 bija_staff |

地球を救うカレー&カフェの店 Bijaのセレクト通販サイト「ビージャネット」オープン!
オーガニック&フェアトレードなカレー、チャイ、スパイス関連商品発売中