ホーム > スパイス

真っ赤なあつ~いのデビュー!

IMGP8202.JPG

明日、デビューします。

白いやつに加えて、真っ赤なやつ。
 

IMGP8206.JPG

これまでBijaのテーブルに置かれていた、テーブルソルトに加えて、テーブル「チリ」パウダーがデビューです!

おだやかな味が特徴のBijaのカレーですが、実は開店以来お客様のリクエストで辛さは控えてきたんです。
ただ~し!カレーは、やはりある程度の辛味があった方が味もまとまっておいしいです。

Bijaのメニューでは、「少し辛め」「ウルトラホット」が選べましたが、明日からは、お客様がご自身で好みの辛さに調整できます。

すごーく辛いのが好きな方は、ドバドバいっちゃってください!


チリパウダーはもちろん、オーガニック・フェアトレードスパイスです。

チリは、辛味だけでなくて、香りも大切。Bijaのチリは、通常の2倍以上の辛味と、そして香りもすばらしい。
そして、チリを作ってくれているネパールの生産者の方々のサポートにもつながります。

地球を救うカレーライスのBijaからのホットな話題でした。

2010年2月 5日 kiyo curry |

地球を救うカレー&カフェの店 Bijaのセレクト通販サイト「ビージャネット」オープン!
オーガニック&フェアトレードなカレー、チャイ、スパイス関連商品発売中

「食」を観る映画祭

ぜひ、みなさんに観ていただきいたい「食」の映画が浜松で上映されます!

Bijaも後援している「食」を観る映画祭です。

kingcorn.jpg
inochi.jpg
oishiicoffee.jpg

 

 

 

 

 



私たちの周りには様々な食が溢れています。

でも、目の前のお皿のお肉がどこからどのようにここまで来たのか、一杯のコーヒーがどこでどのように生まれたのか、私たちはどれほど知っているでしょうか?毎日食べ、飲みながら「食」の現実について知らないことがいっぱいあります。

そんな「食」に関する3本のドキュメンタリー映画を集めました。
「食」の現実を観て、知って下さい。


作品/上映スケジュール:

キングコーン」(2007年 アメリカ)
7月17日(金)21:20-22:55、 7月18日(土)21:00-22:35                 

いのちの食べ方」(2005年 オーストリア・ドイツ)
7月24日(金)21:00-22:40、 7月25日(土)21:15-22:55

おいしいコーヒーの真実」(2006年 イギリス・アメリカ)
7月31日(金)21:15-22:40、 8月1日(土)21:40-23:00


会場: 有楽街CINEMA e-ra(シネマ・イーラ)

料金: 1作品1500円 3作品共通前売券(3枚綴り)3000円

前売:CINEMA e-ra、SpiceCafe BIja、South Windあさのは屋酒&FOODかとうすいーとまむ

上映に関する問合:CINEMA e-ra(シネマ・イーラ) 053-489-5539

2009年6月13日 kiyo curry |

地球を救うカレー&カフェの店 Bijaのセレクト通販サイト「ビージャネット」オープン!
オーガニック&フェアトレードなカレー、チャイ、スパイス関連商品発売中

ターメリック (ウコン)

ukon.jpg カレーには欠かせないスパイス、黄色い色のターメリック。インドで黄色は、吉祥の色。僧のまとう衣の色であり、尊い大切な色です。
 

 ターメリックはショウガ科の植物の塊茎。肝臓に効くと最近では、健康食品にも多く利用されています。日本名は「ウコン」です。インドをはじめとした南アジア料理によく使われ、フランス料理のソースにも使われます。


 ターメリックには強い殺菌効果があり、インドでは赤ちゃんのへその緒を切った後にすり込んだり、うっかり包丁で手を切ってしまったらターメリックをぬります。
 

 香りと味の特徴は、オレンジとジンジャーの混じったような刺激的でフレッシュな香り。味はピリッとして苦味があるのが特徴です。


 ターメリックの料理法のコツは、しっかり火を通すこと。そのまま食べてみるとちょっと苦味があります。火をしっかり入れることによってターメリックのおいしい風味に変わっていきます。また、ターメリックを加えることによって、他のスパイスと仲良くスパイス同士をまとめてくれる役割もあります。
 

 日本では昔からたくあんの着色にターメリックが使われてきました。またカレー粉には必ずといっていいほどターメリックが入っています。カレーを食べることで手軽にターメリックをとることができますよ!

Bija新聞2007年11月号より

 

2009年2月19日 kiyo curry |

地球を救うカレー&カフェの店 Bijaのセレクト通販サイト「ビージャネット」オープン!
オーガニック&フェアトレードなカレー、チャイ、スパイス関連商品発売中

暮らしにもっとスパイスを

スパイスボックス.jpgのサムネール画像 スパイスとは、植物の種子や果実、葉や茎、花、つぼみ、根などで、料理に加えることで、香りや色を付けたり食材の持つ臭みを消したりして、風味やうまみを加えたりするものです。日本語には「香辛料」「香味料」または「薬味」と訳されます。
スパイスと聞くと、胡椒など海外から輸入されているものというイメージを持つ方も多いと思いますが、しょうが、にんんく、わさび、さんしょうなどは和製のスパイスです。特に、しょうがやにんにくは「古事記」に登場しているほど古い歴史を持っています。スパイスは日本でも「食卓を風味豊かに彩り、古くから暮らしの知恵として活用されてきたもの」と言っても良いでしょう。

スパイス(香辛料)=辛い”と連想しがちですが、実際には辛さの成分をもっているスパイスは全体の1割もありません。むしろ、スパイスに共通する特性は調味料としての「香り」です。さらに、スパイスは、からだを健康に保つ働きを持っています。
 
     食欲を増進させる
     消化吸収をよくする
     減塩効果が期待できる(塩に変わって香りや辛みが味のバリエーションになるため)
     血液循環を良くして新陳代謝促進やデトックス効果が期待できる
     消臭、防腐効果 等々…です。
 
「医食同源」という言葉があります。薬と食は源が同じだから、食から健康を見直していこうという考え方です。特に、スパイスの多くは漢方薬とも重なります。スパイスを日々の暮らしに取り入れることで、「香り」で食事の楽しみも広がりますし、健康にもつながります。とはいっても「どんなスパイスを、どう使えばいいの?」と思ってしまいますよね。
ちなみに・・・Bijaでは、様々なオーガニックスパイスを使ったオリジナルブレンドのカレーをお楽しみいただけます。さら、オーガニックの野菜スパイス料理でおいしく召し上がっていただけます!Bijaで食事すると簡単にスパイスを生活に取り入れられますよ(笑)! (by Koyama)
 
 

2008年11月28日 kiyo curry | | コメント(16)

地球を救うカレー&カフェの店 Bijaのセレクト通販サイト「ビージャネット」オープン!
オーガニック&フェアトレードなカレー、チャイ、スパイス関連商品発売中
  • 1