ホーム > イベント , ホーム > イベント情報 > 1人1回10円で給食が食べられます。

1人1回10円で給食が食べられます。

Bijaでも毎年お話をしてくださる早川千晶さんのイベントが4月に静岡で行われます。

『1人1回10円で給食が食べられます』

P1040636.JPG

 
 日時: 4月15日(日)
 場所:グランシップ 1202会議室
    (最寄駅:JR東静岡駅 徒歩1分)
 参加費: 1000円(会場経費、マゴソスクール給食への募金)
 開催時間: 受付 13:30~ 開演 14:00~ 閉演 16:30
 募集人数: 40名(先着順) 
 申し込み先: livetogether40@gmail.com      『アフリカの会』

 

マゴソスクール運営を支援されている早川千晶さんが、4月に来日されます。この機会に、早川千晶さんと一緒にケニアについて学んでみませんか?
 今回、2月にNHKドキュメンタリーBS1のテレビ番組で紹介されたケニアのキベラスラムと、マゴソスクールでの子どもたちの生活について、映像を交えてお話をしていただきます。

 マゴソスクールは、キベラスラムで、1999年、リリアン・ワガラさんが、自分の暮らす長屋の一室で始まりました。その後、キベラスラムの方たちと、日本の方々の支援のもと運営され、約400人の大きな学校へと成長しました。今では、子供たちだけではなく、大人や、若者たち、困った状況下の人たちが寄り添う場所になっています。しかしながら、人数が増えた分、特に子供たちの給食の財政難が問題になってきています。そこで、ケニアを知ってもらうことと、子供たちの給食の募金をお願いしたく、今回講演会を企画させていただきました。

 「1人1回10円で給食が食べられます」宜しくお願い致します。

早川千晶さんのプロフィール
  1987年、世界放浪の旅に大阪南港から船で出発し、世界各地を放浪した末、1990年、ケニア・ナイロビに定住。その後、ケニアの旅行会社に9年間勤務し、旅の企画や撮影コーディネーターを手がけた後、1999年にフリーライターとなる。
  現在は、ケニアの仲間たちとともに、家や家族を失った子供たちの救済活動を続け、その子供たちからわき上がる命の光や未来への希望を日本に伝える活動をされています。
 
 早川さんの活動の支援団体
  マイシャ・ヤ・ラハ基金: http://www.maisha-raha.com/
    
 *当日は、東部アフリカ&南部アフリカ雑貨の販売、南アフリカのルイボスティーの試飲と販売も予定しています。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

地球を救うカレー&カフェの店 Bijaのセレクト通販サイト「ビージャネット」オープン!
オーガニック&フェアトレードなカレー、チャイ、スパイス関連商品発売中

ビージャネットへはこち 

 

 

2012年3月29日 bija_staff |

地球を救うカレー&カフェの店 Bijaのセレクト通販サイト「ビージャネット」オープン!
オーガニック&フェアトレードなカレー、チャイ、スパイス関連商品発売中