ホーム > 2011年1月

はままつグローバルフェア

グローバルフェア2.jpg グローバルフェア1.jpg 

 1月30日、クリエート浜松で

 はままつグローバルフェアが開催されました
 
 http://www.hi-hice.jp/j_event_cal.php?y=2011&m=01#00108

 Bijaからは、チャイとフェアトレードチョコやクッキー等をもって参加^^
 浜松のこどもたちの沢山の絵や、色んなワークショップ、ステージがあり、沢山の親子さん達が来場されて、大賑わい!!

 Bijaが出店したコーナーは色んな国のフェアトレード商品が置かれていて、カンボジアやインドネシア、マラウイ、ガーナなど色んな国の方が作った品が並んでいました☆☆
 雑貨好きの私は目移りしてばかり・・・・

 Bijaのチャイと、フェアトレードのチョコレートも大好評でした。

 来てくださってみなさん、ありがとうございました☆☆

 

 りさ

 

 

2011年1月31日 bija_staff |

地球を救うカレー&カフェの店 Bijaのセレクト通販サイト「ビージャネット」オープン!
オーガニック&フェアトレードなカレー、チャイ、スパイス関連商品発売中

サイエンスカフェ@Bija

リベラルアーツカフェ主催、脳科学と教育をテーマにしたサイエンスカフェが、Bijaを会場に開催されます。 

 sciencecafe.jpg

リベラルアーツカフェ ~静岡の教養~
シリーズ企画1:脳科学と教育Ⅲ
【第14回@浜松:脳科学と倫理 ―脳科学とどうつきあうか―】

◯ゲスト
 鈴木貴之さん(南山大学人文学部)
◯コメンテーター
 葉口英子さん(静岡産業大学情報学部)
 緩利誠さん(浜松学院大学現代コミュニケーション学部)

メディアからの脳科学の情報にはいくつかの嘘や誇張が含まれています。
脳科学ブームに沸く現代日本において、
私たちが正しく情報を判断するためには?
倫理学者の鈴木貴之さんとともに、脳科学のホントとウソを検証します。
また今回は強力な2名のコメンテーター、葉口英子さんと緩利誠さんに
メディア論、教育学の視点から鋭いコメントをいただきます。

脳科学をどう考えるかのヒントがたくさん詰まった2時間です。
「脳科学」をキーワードに様々な観点がつながりあう、
知のコラボレーションを体験してみませんか?

●開催日時:H23年2月20日(日)

●時間:午後3時45分~午後5時45分
    (受付開始 午後3時15分~)

●場所:Spice Cafe Bija(スパイス カフェ ビージャ)

●参加費:1000円(1drink付き)

●参加申込み:
本文に以下の要件をお書きの上 liberal.arts.cafe@gmail.com までメールでお申し込みください。

———————————————————————-
参加申込みカフェ・日付:第14回・2月20日(日)
お名前:
ご住所:
参加希望人数(可能な範囲でお名前・ご職業(学生の場合は学年)などを付記し
てください):   人
交通手段:お車でのご来場をご希望の方のみ○をつけてください→[ ]
その他(ご意見、ご質問など自由にお書きください) :
————————————————————————

※その他お問い合わせも上記メールアドレスにお願いいたします。

2011年1月28日 bija_staff |

地球を救うカレー&カフェの店 Bijaのセレクト通販サイト「ビージャネット」オープン!
オーガニック&フェアトレードなカレー、チャイ、スパイス関連商品発売中

TV取材

IMGP0601.JPG

今日は、TVの取材がありました。

いやー、緊張しました。

静岡朝日テレビの2月1日(火)の「とっびきり!しずおか」(16:45~)で登場するそうなので、ぜひぜひ見てみてください。

 

で、写真はなんなのか?

というと、インド修行時代に行ったレストランの守衛さんとの記念写真です。

今日の取材で過去の旅や修行の写真があったら見せてくださいと言われて、久しぶりにBija開業前に写真をみかえしました。

その1枚です。

ちなみに、放送には出てこないと思います。

Love & Curry!!!

2011年1月27日 kiyo curry |

地球を救うカレー&カフェの店 Bijaのセレクト通販サイト「ビージャネット」オープン!
オーガニック&フェアトレードなカレー、チャイ、スパイス関連商品発売中

タンザニアのアクセサリー販売

P1020621.JPG P1020620.JPG
1月ももうすぐ終わりですね。

昨年10月から、タンザニア人が作ってくれたアクセサリーを少しですが販売させてもらっています。
フェアトレード・・・というよりは個人的な活動なんですが、私が青年海外協力隊でタンザニアに居た時にお世話になった日本人宣教師さんが、タンザニア人女性の生活の支援を行うという目的で、アクセサリー作りを教えて、販売して、その利益を生活の糧にしています。

日本でも、その助けができればなぁと思って話をしたら、Bijaで置かせてもらえるようになりました☆☆
 
ネックレス、ピアス、ストラップ等置いていますので、来店された際はぜひ見てみてください!!

タンザニア人女性たちがアクセサリーを作っている写真も置いてますし、もっと詳しく知りたい方は
スタッフのりさに声をかけてくださいね^^

りさ

 

2011年1月26日 bija_staff |

地球を救うカレー&カフェの店 Bijaのセレクト通販サイト「ビージャネット」オープン!
オーガニック&フェアトレードなカレー、チャイ、スパイス関連商品発売中

先生!

本日は、オーガニック料理教室で、人生で始めて「先生!」と呼ばれました。

実は、今日が始めての料理教室での講師デビューだったんです。

時間が過ぎちゃったり、スパイスの説明がきちんとやりきれなかったり、トマトとスパイスを使ったご飯が炊ききれなかったりと、もう冷や汗でまくりでした。


しかーし、生徒のみなさんが優秀で講師をサポートしてくれたおかげと、そもそも有機野菜のおいしさに助けられてなんとか終了!

みなさん本当にありがとうございました。

次回、また講師をやらせていただくときは、今回の経験をもとにパワーアップして、「先生!」と呼んでいただいて恥ずかしくない内容でいきますよ!!!

 

ちなみに今日の料理教室は、静岡県西部農林事務所と浜松市農業振興課の主催のイベントでした。
オーガニック料理教室&有機農家さん達とのお食事と座談会がその内容。

僕もまだ知らなかった地域の有機農家さんにも出会えたし、今後の展開で、「浜松でのオーガニックのファーマーズマーケットを始めたい」という話や、「オーガニック・フェスタをやってみたい」という話も出ていました。

これから、浜松でもオーガニックがもっと広がっていくそんな息吹を感じられた素晴らしい日になりました。

 

最後に、準備から本当にがんばって素敵なイベントを企画、開催してくださった農林事務所の鈴木さん、「おつカレーさまでした&ありがとうございました!」

2011年1月25日 kiyo curry |

地球を救うカレー&カフェの店 Bijaのセレクト通販サイト「ビージャネット」オープン!
オーガニック&フェアトレードなカレー、チャイ、スパイス関連商品発売中

Happy Birth Day☆

今日はお客様がBijaで誕生日パーティーをされていました!
お誕生日おめでとうございます!

パーティーの様子です。楽しそうですね!
幸せな一年になりますように…☆

サトル

P1020619.JPG

2011年1月24日 bija_staff |

地球を救うカレー&カフェの店 Bijaのセレクト通販サイト「ビージャネット」オープン!
オーガニック&フェアトレードなカレー、チャイ、スパイス関連商品発売中

1月30日、はままつグローバルフェア 開催!

来る1月30日、クリエート浜松で

 『はままつグローバルフェア』

が開催されます。
国際協力やフェアトレードについて 見て、聴いて、体感できる絶好の機会!
おひとりでもご家族でいらっしゃっても楽しんでいただけます。

Bijaからはチャイとフェアトレードチョコ等を持って、スタッフのりさが参加します^^
私のタンザニアでの協力隊の活動写真も展示しますので、ぜひ見に来てください!!

詳しくはこちら↓

 はままつの方々に国際理解教育や、世界のことを知ってもらうためのイベント。
 異文化を楽しく勉強しながら理解したり、色んな国の文化に触れたり、体験したり、遊んで学べて、フェアトレードショップの商品を買うことで国際協力もできちゃいます! 
 
  日時:2011年1月30日(日) 10:00~16:30
  会場:クリエート浜松
      (遠州鉄道 遠州病院前駅 徒歩0分)
  問合せ:(財)浜松国際交流協会(HICE) TEL(053)458 2170
       JICA浜松デスク         TEL(053)458 2118
 
 事前申し込みが必要なプログラムもありますので、興味のある方は一度問い合わせてみてください。

りさ

2011年1月21日 bija_staff |

地球を救うカレー&カフェの店 Bijaのセレクト通販サイト「ビージャネット」オープン!
オーガニック&フェアトレードなカレー、チャイ、スパイス関連商品発売中

持続可能ということ

ドキュメンタリー映画「ミツバチの羽音と地球の回転」の舞台となった、瀬戸内海の小さな島、祝島でエネルギー自給率100%を目指すプロジェクトがスタートした、というニュースを目にしました。

浜松市でも昨年11月に自主上映されたこの映画、ご覧になった方は、祝島の人々が自然と寄り添うようにして暮らす美しい映像が印象に残っているのではないでしょうか。私もその一人です。
この島の人たちの願いが何とか通じますように、と祈らずにはいられませんでした。
同時に、祝島だけではなく「自分たち」の問題として考えさせられる映画でした。

そんな中、エネルギーを100%小さい島の中でまかなう取り組みが始まったということ。
次の時代に希望をつなげるあの映画から受け取ったものが、さらに次のステップへ向かったような、希望に満ちた嬉しいニュースでした。

持続可能、ということ。エコ、という言葉のもうとひとつ向こうには何があるのか。
生き方そのもの、そういったものに目を向けさせてくれた祝島の人たちに感謝したいと思います。

P1020585s.jpg

 

今日のBijaはキャンドルナイトです。

かずえ

2011年1月21日 bija_staff |

地球を救うカレー&カフェの店 Bijaのセレクト通販サイト「ビージャネット」オープン!
オーガニック&フェアトレードなカレー、チャイ、スパイス関連商品発売中

センスが光る...(?)

葉っぱ.JPGこんにちは!

スタッフのまゆりです。

最近また一段と冷え込んで、寒い日が続いてますね(>_<)

 

今日は清川さんに、新しく買ってきた瓶に葉っぱを生けるようにと言われて、人生で初めて生けました♪

ちなみに、右側がリサさんの作品で、左側が私の作品です。

自他共に認める、センスのない私ですが頑張ってみました…

清川さんに「瓶と葉っぱの長さのバランスが…」と笑われてしまいましたが、くじけません!

デザートの盛りつけも最近やらせて頂けるようになったのですが、私がやるとなんだか貧相…

でもくじけません!

手前味噌になってしまいますが、Bijaはとってもセンスが良いお店です。

ですが、お店の中に「あれっ?これなんか変…」というものがあったらそれは私の仕業かもしれません(笑)

まあそんな感じで、今年は色んなことにくじけない「忍耐力」を身につけることを目標にしつつ、Bijaのおいしいカレーを食べて元気いっぱい頑張っていこうと思います!!

まゆり

2011年1月20日 bija_staff |

地球を救うカレー&カフェの店 Bijaのセレクト通販サイト「ビージャネット」オープン!
オーガニック&フェアトレードなカレー、チャイ、スパイス関連商品発売中

おすすめBOOK1

スロー・イズ・ビューティフル

                    辻信一 (著)

スローライフやスローフードという言葉はいまや巷にあふれかえっているが、それは底の浅いイメージしか与えない流行語であったり、商品やサービスを売るための宣伝広告で、そんな「スロー」な生活を演出する電化製品やレジャーの存在を支えているのは大量消費・大量廃棄を基盤とするスピード社会だったりする。
本書はさまざまな場所、分野で今までと違ったライフスタイルを模索し実践してきた人々の活動や言葉を紹介しながら、もっと深いレベルで「スロー」であることの積極的な意味を読者に再発見させる。
例えば環境問題に対する活動にしても、問題を追いかけ反対し戦うことに終始するのではなく、活動している本人がまず穏やかな気持ちで自然を楽しむ人生を送ることをすすめる。
思えば自分がブータンというヒマラヤの小国で青年海外協力隊として活動していたときに、多くのブータンの人たちは仏教の教えにしたがい、人や自然との調和を大事に、大きな環境問題もなく慎ましやかに暮らしていた。個人的には物にあふれた日本から来た者にとっても、便利ではないが心穏やかなブータンの暮らしはすんなり馴染むことができた。そんな風にひとりひとりが自らの「今」を大事にし、つながりの中で生きることができればそもそも問題など起こらないのかもしれない。
 エコやスローなライフスタイルを求めて活動する人たちの間ではバイブル的存在の本書。Bijaのスタッフも全員読んでいます! by Kawada)
 
                              Bija新聞2007年10月号より

2011年1月19日 bija_staff |

地球を救うカレー&カフェの店 Bijaのセレクト通販サイト「ビージャネット」オープン!
オーガニック&フェアトレードなカレー、チャイ、スパイス関連商品発売中