ホーム > Bijaスタッフ日記 , ホーム > 店主の日記 > 地球を救うカレーライス

地球を救うカレーライス

 最近Bijaのことを人に説明するときに改めてよく使うのが、「地球を救うカレーライス」という言葉です。年末の東京でのカレーイベントでもこの言葉を使いました。思いついたのは、Bijaの開業前にap bankの融資の申請書の中で、事業コンセプトを説明したときです。以下、そのままの文章です。


カレーは地球を救う! 

Bijaは、カレーを中心にしたオーガニックカフェレストランです。カレーはインド料理をベースにした野菜たっぷりの穏やかな味のヘルシーカレーです。

新鮮な野菜は地元の有機農家の方々から、日本で採れないスパイス、紅茶、コーヒーは貧困や飢えの問題を抱える南アジアからオーガニック商品をフェアトレードで購入します。日本では自然や地域との繋がりを感じられる健康的な食事を提供し、それを通じて途上国の方々もサポートするのがコンセプトです。

また、これまで自分が体験した気持ちよく、おいしく、豊かな時間を過ごす欧米でのスローライフ、スローフードなスタイルを体感するショーケースにもBijaをします。


 カレーがここまで可能性をもてるのは、日本人がカレーを愛してやまない、という特殊(?)事情があります。でも、インド料理をオリジナルに、イギリスを経由して日本に伝わり国民食になった日本のカレーには、世界の人を魅了する力があると思います。
日本発のBijaのコンセプトとカレーが世界に広まったらいいなー、なんて夢見ています。

*)ap bank:小林武史さん、櫻井和寿さんによって設立された、自然エネルギーをはじめ、環境に関するさまざまなプロジェクトに融資を行う非営利組織。Bijaはap bankからの融資を開業資金の一部にあててスタートした。


Bija新聞2009年3月号
より

2009年3月11日 kiyo curry | | コメント(11)

地球を救うカレー&カフェの店 Bijaのセレクト通販サイト「ビージャネット」オープン!
オーガニック&フェアトレードなカレー、チャイ、スパイス関連商品発売中