ホーム > Bijaスタッフ日記 , ホーム > 店主の日記 > 丑年

丑年

 新年あけましておめでとうございます。

cow.jpg 今年の干支の牛はインドでは最高神の一人シヴァの乗り物とされていて、インドの人々から大切にされています。インドに行くと街なかでも牛だらけ!牛は農耕に運搬に、ベジタリアン大国のインドでは牛のミルクは大事な食料源に、牛糞も燃料になったり壁の材料にしたりと大活躍です。宗教的に食べることは恐れ多いし、これだけ身近に生活に溶け込んでいると大切にしなければ、という思いも強くなるのでしょう。

 こうしたインドをはじめとする途上国での生活では、そこにある自然や動物の力を借りるといった、無駄なエネルギーを使わないし環境も汚さない持続可能な生活がまだまだ残っています。たとえば、インドでは毎日市場に買い物にいって新鮮な旬の地元の野菜を食べている人が多いです。冷蔵庫がないからです。冷蔵庫は便利だけど、頼りすぎると、無駄なエネルギーを使うし、地元の旬の野菜を食べることからも離れてしまいますよね。

 オーガニックというと、とても難しくて貴重だと思われるかもしれませんが、実は、少し昔に戻れば野菜はみんなオーガニックだったんです。だって農薬や化学肥料は存在しなかったわけですから。そして毎日食べるものも、遠くから運んでくるものはなく、地元のものが中心でした。
 「オーガニック」「ローカルフード」をBijaが大切にしているのは、今の日本では希薄になってしまった、途上国ではまだ残っている地球や自然にやさしい暮らし方を少しでも日常に取り戻すことを目指しているからです。

 オーガニックローカルフードを大事にすると、環境に負荷をかけて効率的に育てられた食材よりも値段が高くなります。経済的になかなか厳しい時世ですが、Bijaでは開店以来のこの思いは譲らずに、安心できる食材でおいしい料理をこれからも創っていきたいと思います。

 今年も多くのお客様に出会えることをうれしく思います!
 Bijaをよろしくお願いいたします。

Bija新聞2009年1月号より

2009年1月10日 kiyo curry |

地球を救うカレー&カフェの店 Bijaのセレクト通販サイト「ビージャネット」オープン!
オーガニック&フェアトレードなカレー、チャイ、スパイス関連商品発売中